お知らせ


<未来の教育コンテンツ・サービスごの紹介>

■小石川の地に新たな広尾学園が誕生します。

「広尾学園小石川中学校・高等学校」
http://murata.ac.jp/hs/koishikawa/
未来の教育コンテンツEXPO会場校「村田女子高等学校」が2021年4月「広尾学園小石川中学校・高等学校」に 校名を変更し、共学化・中学募集を開始します。
〇学校説明会(保護者対象)
6月27日(土)
午前の部9:30~10:30、午後の部14:00~15:00

下記からご登録ください。
https://mirai-compass.net/usr/hiroksj/event/evtIndex.jsf
情報提供:村田女子高等学校 http://murata.ac.jp/hs/index.html

■日本語リーディングリテラシーテスト

「従来型の読解力」にとどまらず、「新・読解力」を測定評価するテスト「日本語リーディングリテラシーテスト」は、現代社会において社会人、学生の皆様に求められるリーディングリテラシー、つまり「自らの目標を達成し、自らの知識と可能性を発達させ、効果的に社会に参加するために、書かれたテキストを理解し、利用し、熟考する能力」(OECD・PISA調査における定義)を「知識・情報・データ読取・論理・文脈・内容把握」の6つの観点から測定評価し、その修得やスキルアップへの道筋を示すテストです。

受験料一人:620円(税別)※2021年3月末までは400円(税別)でご提供いたします。(CBTは620円です。)
https://elpa.or.jp/jrlt/

※サンプルをご希望の場合、「日本語リーディングリテラシーテスト サンプル希望」とお書きいただき所属・氏名・連絡先(メールアドレス)を下記までご連絡ください。
https://elpa.or.jp/contact/
サービス提供:日本語リーディングリテラシー研究会/英語運用能力評価協会 https://elpa.or.jp/

■アディッシュ、学校向けオンライン講演の提供開始

ニューノーマルに合わせたネットリテラシー講演を通じて、生徒が健全にインターネットを使える環境づくりを
https://www.adish.co.jp/news/20200526_sg/

情報の領域で発生する課題解決に向けて、投稿モニタリング、ネットいじめ対策、ソーシャルアプリのカスタマーサポートなどカスタマーリレーション事業を展開するアディッシュ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 江戸 浩樹、証券コード:7093、以下 アディッシュ)は、小学校・中学校・高校に向けてオンライン講演の提供を開始します。
生徒、教職員、保護者に向けたインターネットリテラシー講座やICT教育プログラムを通じて、生徒が安心して情報社会を送れるよう支援していきます。

サービス提供:アディシュ株式会社 https://www.adish.co.jp/

■G Suite で利用可能な Classroom とは?

G Suite で利用可能な Classroom とは?
https://www.cloud-ace.jp/column/detail61/

Dropbox よりも Google ドライブを利用したい5つの理由
https://www.cloud-ace.jp/column/detail62/

情報提供:クラウドエース株式会社 https://www.cloud-ace.jp/?ref=logo

■新しい学びにおける教育環境のご提案 New Education Platform System(NEPS)

日本教育基準協会では「新しい時代の学び方」と「新しい教育環境の構築」をサポートする取り組みを始めています。
オンライン学習と対面学習のブレンデッド教育やデジタルコンテンツを使った新しい学び方の方法、新しい学習環境の構築などについて、協力していただける自治体・学校・教育機関を募集しています。

ご興味のある方は下記までご連絡ください。
shirato@jpeca.jp

■GIGA HUB WEB GIGAスクール構想の状況

https://giga.ictconnect21.jp/

情報提供:一般社団法人ICT CONNECT 21

■ ミラコン

https://miracon.jpeca.jp/

 


◎日本教育基準協会 関係のイベント・セミナー・研究会◎
_
〔2020年〕
改めてお知らせいたします。
_
「教育情報プラットホーム メールマガジン」
リニューアルいたしました。