新教育情報プラットホームメールマガジン第262号【 2020年7月13日発行 】

投稿者: | 2020-07-13

▲▽新教育情報プラットホーム メールマガジン▲▽
第262号
【 2020年7月13日発行 】

日本教育基準協会では「新し教育環境の構築」の必要性を理解し、
それぞれの立場で具体的に動いていこうと考えいる方々に情報をお送りすることで、
“新しい時代の学び方”について導入促進を行っています。

<お知らせ>
未来の教育コンテンツEXPO2020(ミラコン2020)

ホーム


◆2020年12月に開催予定
※日時・開催場所等、詳細は決まり次第メルマガ/HPでお知らせいたします。

一般社団法人 日本教育基準協会
白戸治久

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

※このメールマガジンは、配信登録をしていただいた方並びに
日本教育基準協会理事及び関連団体の職員と名刺交換させて
いただいた方、日本アクティブ・ラーニング学会会員https://jals2030.net/
「未来の教育コンテンツEXPO」参加登録者にお送りしております。
※1週間ごとに発行の予定です。予告なく休刊することもあります。
 次号は7月20日(月)発行の予定です。
※メルマガへの情報掲載をご希望の方は
「情報掲載の件」として
shirato@jpeca.jp までご連絡ください。

★配信サ-ビス 配信停止はこちら
メルマガの登録解除/メールアドレスの変更
今後このようなメールが不要の方は、お手数ですが
こちらから登録解除を行ってください。

メールマガジン|教育情報プラットホーム

============================================
【Pick Up:話題の教育テーマ】<オンライン教育 ①>
・令和2年第10回経済財政諮問会議
「選択する未来2.0」中間報告
(オンライン教育の重要性と課題)
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0708/agenda.html

・Society 5.0に向けて求められる初等中等教育改革 第一次提言
~with コロナ時代の教育に求められる取組み~(経団連)
http://www.keidanren.or.jp/policy/2020/063.html

・オンライン授業は心身に悪影響? コロナ禍の学生が注意すべきこととは
https://dot.asahi.com/todaishimbun/2020070100062.html

・「第2波」懸念、オンライン授業は定着したか 灘で浮かんだ課題 開成は中間考査でも活用
https://www.asahi.com/edua/article/13524183

・デジタル教科書、2024年度に本格導入 新たな制度設計へ
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61253060X00C20A7CR8000/

・「1人1台PC、インターネット、クラウド――三種の神器が揃った」経産省の浅野氏、
自治体格差など次の教育課題を語る
https://edtechzine.jp/article/detail/4101

・オンライン留学の勧め:日本の大学なんかつまらない
https://webronza.asahi.com/politics/articles/2020070600003.html

・副業DX人材求む。女性教育長が描く「学びのICT改革」の未来図
https://newswitch.jp/p/22914

・「未来の学び」実現へ GIGAスクール構想推進(日本経済新聞)
https://ps.nikkei.co.jp/giga2007/

・GIGA HUB WEB GIGAスクール構想の状況
https://giga.ictconnect21.jp/

・EdTech導入補助金
https://edtech-hojo.jp/

============================================
【Pick Up:未来の教育コンテンツ】
<未来の教育コンテンツ・サービス・情報の紹介>
■一般社団法人超教育協会( https://lot.or.jp/ )
では、毎週オンラインシンポジウムを開催しております。
超・起業学校を発⾜します︕
~第1回オンラインシンポジウム開催~7/20
https://lot.or.jp/wp/report/2038/
情報提供:一般社団法人超教育協会( https://lot.or.jp/ )

■小石川の地に新たな広尾学園が誕生します。
「広尾学園小石川中学校・高等学校」
http://murata.ac.jp/hs/koishikawa/
未来の教育コンテンツEXPO会場校「村田女子高等学校」が
2021年4月「広尾学園小石川中学校・高等学校」に 校名を変更し、
共学化・中学募集を開始します。
https://mirai-compass.net/usr/hiroksj/event/evtIndex.jsf
第2回オンライン学校説明会【午前の部】 2020/07/23(木) 09:30~10:15
第2回オンライン学校説明会【午後の部】 2020/07/23(木) 14:00~14:45
情報提供:村田女子高等学校http://murata.ac.jp/hs/index.html

■「日本語リーディングリテラシーテスト」
「従来型の読解力」にとどまらず、「新・読解力」を測定評価するテスト
「日本語リーディングリテラシーテスト」は、現代社会において社会人、
学生の皆様に求められるリーディングリテラシー、
つまり「自らの目標を達成し、自らの知識と可能性を発達させ、効果的に社会に参加するために、
書かれたテキストを理解し、利用し、熟考する能力」(OECD・PISA調査における定義)を
「知識・情報・データ読取・論理・文脈・内容把握」の6つの観点から測定評価し、
その修得やスキルアップへの道筋を示すテストです。
受験料一人:620円(税別)※2021年3月末までは400円(税別)でご提供いたします。(CBTは620円です。)

日本語リーディングリテラシーテスト


※サンプルをご希望の場合、
「日本語リーディングリテラシーテスト サンプル希望」とお書きいただき
・所属・氏名・連絡先(メールアドレス)
を下記までご連絡ください。

お問い合わせ


サービス提供:日本語リーディングリテラシー研究会/英語運用能力評価協会https://elpa.or.jp/

■アディッシュ、学校向けオンライン講演の提供開始
ニューノーマルに合わせたネットリテラシー講演を通じて、生徒が健全にインターネットを使える環境づくりを

アディッシュ、学校向けオンライン講演の提供開始


情報の領域で発生する課題解決に向けて、投稿モニタリング、ネットいじめ対策、
ソーシャルアプリのカスタマーサポートなどカスタマーリレーション事業を展開する
アディッシュ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 江戸 浩樹、証券コード:7093、以下 アディッシュ)は、
小学校・中学校・高校に向けてオンライン講演の提供を開始します。
生徒、教職員、保護者に向けたインターネットリテラシー講座や
ICT教育プログラムを通じて、生徒が安心して情報社会を送れるよう支援していきます。
サービス提供:アディシュ株式会社https://www.adish.co.jp/

■レガシーからの脱却。日本企業が最優先で取り組むべき DX(デジタルトランスフォーメーション) とは
https://www.cloud-ace.jp/column/detail74/
情報提供:クラウドエース株式会社 https://www.cloud-ace.jp/?ref=logo

■新しい学びにおける教育環境のご提案 New Education Platform System(NEPS)
日本教育基準協会では「新しい時代の学び方」と「新しい教育環境の構築」
をサポートする取り組みを始めています。
オンライン学習と対面学習のブレンデッド教育やデジタルコンテンツを使った
新しい学び方の方法、新しい学習環境の構築などについて、
協力していただける自治体・学校・教育機関を募集しています。
ご興味のある方は下記までご連絡ください。
shirato@jpeca.jp

■GIGA HUB WEB GIGAスクール構想の状況
https://giga.ictconnect21.jp/
情報提供:一般社団法人ICT CONNECT 21

■「未来の教室~learning innovation~」
https://www.learning-innovation.go.jp/
経済産業省

■ガイドブック「『学びあう場』をデザインする
~環境教育から学ぶ10のファシリテーションスキル~」を発行しました
http://www.env.go.jp/press/107960.html
環境教育ガイドブック「『学びあう場』をデザインする」

クリックしてja.pdfにアクセス


環境省

■適切な学校ICT環境整備に向けて

クリックしてdoc_20200626_01.pdfにアクセス



文部科学省

・子供の学び応援サイト
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm
文部科学省

■ ミラコン

ホーム

============================================
【Pick Up:最新教育情報資料】https://www.mext.go.jp/kaigisiryo/index.htm
・教育データの利活用に関する有識者会議(第1回)会議資料
https://www.mext.go.jp/kaigisiryo/mext_00088.html

・今後の国立大学法人等施設の整備充実に関する調査研究協力者会議(令和元年度~)(第2回) 配付資料
https://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shisetu/056/shiryo/1423025_00001.html

・「令和2年版通商白書」を取りまとめました
https://www.meti.go.jp/press/2020/07/20200707001/20200707001.html?from=mj

・中央教育審議会初等中等教育分科会(第126回) 配付資料
https://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/1416449_00007.htm

・新しい時代の特別支援教育の在り方に関する有識者会議(第8回)配布資料
https://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/154/mext_00016.html

・教育課程部会(第117回) 配付資料
https://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/004/siryo/mext_00410.html

・令和元年度文部科学白書の公表について
https://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/31/07/1418930_00004.htm

・2050年の全国の各市町村の姿が一瞬でわかる「未来カルテ2050」無料ダウンロード開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000421.000015177.html

・デジタル・トランスフォーメーション(DX)推進に向けた企業とIT人材の実態調査
https://www.ipa.go.jp/ikc/reports/20200514_1.html

============================================
【セミナー・シンポジウム・イベント・企画情報】
・一般社団法人超教育協会( https://lot.or.jp/ )
では、毎週オンラインシンポジウムを開催しております。
来週は下記2つのシンポジウムを予定しております。
7月13日は、オンライン授業ノウハウを1600名の全国の先生達と
まとめられたという「ロイロ超スクールfor teacher」
についてご紹介いただきます。
学校現場の先生方必見です。是非ご参加ください。
——————————————————–
【オンライン授業を学べる「ロイロ超スクールfor teacher」】
日時:2020年7月13日(月)12時~12時55分
講演:杉山竜太郎氏 株式会社 LoiLo取締役
ファシリテータ:石戸奈々子 超教育協会理事長
詳細:https://lot.or.jp/wp/report/2073/
申込:
https://a00.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=196&g=418&f=836
——————————————————
7月15日は、京都市の在田正秀教育長をお迎えします。
休校が決まった4月、早期の段階で動画配信による授業の検討に入り、
全国でも類を見ない、地元の放送局と新聞社とがタッグを組んだ
教育プロジェクト「京都・学びプロジェクト」を開始しました。
その取り組みについてお話いただきます。
教育長シリーズは毎回大変好評です。ご参加お待ちしております。
——————————————————
「京都市教育長に聞く~京都市のオンライン教育の取組」
日時:2020年7月15日(水)12時~12時55分
講演:在田正秀氏 京都市教育長
ファシリテータ:石戸奈々子 超教育協会理事長
詳細:https://lot.or.jp/wp/report/2055/
申込:
https://a00.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=196&g=413&f=826
——————————————————
7月20日に「超・起業学校」オンラインシンポジウムを開催いたします。
https://lot.or.jp/wp/report/2038/
超教育協会は、起業教育に熱心な学校のコミュニティを形成し、VCや
メンターなど関係者との連携を通じ、共同カリキュラム作りや
ピッチイベント開催などの活動を進めることにより、起業家の育成を推進
してまいります。
そのキックオフとして、オンライン・ランチシンポジウムを開催いたします。
ご参加お待ちしております。
申込:https://zoom.us/webinar/register/WN_WfBdTaMlQ_ux3HxDuc2fQw
——————————————————
■日時:7月20日(月) 12:00-13:00
■開催形式:zoomを利用したオンライン配信
■参加費:無料
■登壇者:
梶谷亮介 NOW 代表取締役(共同代表)
田村真理子 日本ベンチャー学会事務局長
出口治明 立命館アジア太平洋大学 学長 学校法人立命館副総長・理事
中村伊知哉 iU学長、CiP協議会 理事長
夏野 剛 慶應義塾大学特別招聘教授、株式会社ドワンゴ 代表取締役、N高 理事
福野泰介 株式会社 jig.jp 会長、神山まるごと高専技術教育統括ディレクター予定
両角将太 F Ventures代表
石戸奈々子 超教育協会 理事長、慶應義塾大学教授
*敬称略
——————————————————

・みん教オンライン研修会 田村学「ポストコロナ社会の学校教育を考える
~中学校のアクティブ・ラーニング~」開催します!7/19

みん教オンライン研修会 田村学「ポストコロナ社会の学校教育を考える~中学校のアクティブ・ラーニング~」開催します!

・eポートフォリオはこのまま終わるのか? 7/25(土)にオンラインセミナーを緊急開催!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000020255.html

・Zoomで高校教員が体験する。生徒向け「職業人授業+価値観・職業興味ワークショップ」(無料)7/26

・経済産業省・IPA共催ウェビナー「これからのスキル変革を考える」を開催します 7/31
https://www.meti.go.jp/press/2020/07/20200710005/20200710005.html

・教育とICT Days 2020 V-CUBEを使ったオンラインセミナー(Live配信)
2020年8月3日(月)~7日(金)
https://project.nikkeibp.co.jp/event/eict200803/

・激動の新入試 第7回夏の教育セミナー 8/10〜16
https://summer-seminar.com/

・日本デジタル教科書学会年次大会への参加・発表ご案内 8/10

日本デジタル教科書学会(JSDT)第9回年次大会(京都大会/オンライン開催)のページへようこそ! オンライン開催への変更にあたりこの年次大会は元々,GIGAスクール構想と新学習指導要領を念頭に置き,様々な形で教育現場,教育学,情報学の先生方の間で交流を促進する必要性を痛感して大会テーマを用意しておりました.図らずも,コロナ禍によって,今回のテーマ「PC1人1台の学校環境を見据えて –教育現場の実践と教育学・情報学研究との交流–」の重要性は一気に高まり,それが5/16の研究会における400名を超える多数の参加にも影響を与えたと考えております.この3ヶ月あまりの経験を踏まえ,オンラインだからこそ内容が深まったと思っていただける年次大会を目指します.研究発表も,初めてオンラインで発表する方々を念頭に置いたサポート体制を取ります.たくさんの方からのご参加・研究発表申込みをお待ちしております.大会実行委員長:久富 望(学会事務局長・京都大学教育学研究科)

・リーダー育英塾 特別オンラインセミナー情報発信・助成事業
コロナ禍を乗り越えるスクールリーダーシップ~いかに学びを継続させるか~ 8/15・16
https://www.dentsu-ikueikai.or.jp/transmission/lij_onlineseminar/

・高大接続改革2.0に向けて
-高等学校と大学の相互理解で教育のアップデートを-8/18
https://gakuen-hachioji.jp/main-business/fdsd/

・敬愛大学が8月24日に「第4回英語教師授業力 ブラッシュアップセミナー」を開催 8/24
— 児童生徒の可能性を切り拓く英語指導のあり方~「いま」そして「これから」教師に求められること
https://www.u-presscenter.jp/2020/05/post-43581.html

・2020年度 先生のための金融教育セミナー(オンライン開催)10月中旬
https://www.shiruporuto.jp/public/document/container/kyoin_seminar/2020/online/

============================================
【文部科学省・総務省・経済産業省・教育委員会情報】
・リサーチ・アドミニストレーター活動の強化に関する検討会(第10回)配付資料
https://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/ura/detail/mext_00815.html

・令和2年度「学力調査を活用した専門的な課題分析に関する調査研究」の募集について
https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/gakuryoku-chousa/1383056_00001.htm

・「令和3年度全国学力・学習状況調査を実施するための委託事業」の募集について
https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/gakuryoku-chousa/zenkoku/1383056_00002.htm

・学びの保障オンライン学習システム導入に係る調査研究事業の公募について
https://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/mext_00010.html

・行政、教育でデジタル化加速 「新たな日常」へ集中改革―骨太原案
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020070801003&g=eco

・学校ネット環境の整備加速 文科白書 9月入学触れず
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61370270Q0A710C2CE0000/

============================================
【SDGs・アクティブ・ラーニング・探究】
・ガイドブック「『学びあう場』をデザインする
~環境教育から学ぶ10のファシリテーションスキル~」を発行しました
http://www.env.go.jp/press/107960.html
環境教育ガイドブック「『学びあう場』をデザインする」

クリックしてja.pdfにアクセス

・新型コロナで世界の貧困率上昇 SDGs達成は困難に 国連
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200707/k10012500601000.html

・NIKKEI presents 17の目標~SDGs「未来への約束」
7月9日(木)より 夜10:54~11:00放送(隔週)
https://www.tv-osaka.co.jp/onair/summary/progid=1923353/

・【国際】ベルテルスマン財団とSDSN、各国のSDGs評価「SDG Index & Dashboards 2019」発表

【国際】ベルテルスマン財団とSDSN、各国のSDGs評価「SDG Index & Dashboards 2019」発表

============================================
【ICT・情報教育・プログラミング教育】
・OECDが指摘した日本の「ICT教育の危機的状況」と希望の光
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/73790

・学校現場のICT環境整備について(無線LAN)【自治体事例の教科書】

学校現場のICT環境整備について(無線LAN)【自治体事例の教科書】

・学校現場のICT環境整備について(タブレット端末)・実施事例【自治体事例の教科書】

学校現場のICT環境整備について(タブレット端末)・実施事例【自治体事例の教科書】

・「ICT教育環境整備ハンドブック2020」のPDFデータ公開のお知らせ
https://www.japet.or.jp/joq752ceg-1265/

・一人1台iPadの環境を実現した日本体育大学荏原高校のICT活用
https://news.mynavi.jp/article/20200708-1065581/

・子供向けのプログラミング教育市場、2025年に300億円規模に成長
https://dime.jp/genre/946181/

・コロナ禍における遠隔教育──新型コロナウイルスで教育のICT化は進むか
https://www.newsweekjapan.jp/stories/technology/2020/07/ict-1.php

============================================
【教育改革・大学入試改革・高大接続改革】
大学入試のあり方に関する検討会議(第11回)配布資料 7/7
https://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/103/siryo/1417595_00016.htm

・大学入学者選抜改革について 大学入学共通テスト
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/koudai/detail/1397731.htm

・【入試改革】文科相「異なる民間試験の活用、難しい」

【入試改革】文科相「異なる民間試験の活用、難しい」

・共通テスト令和3年度大学入学共通テストにおける受験上の配慮について
https://www.dnc.ac.jp/kyotsu/shiken_jouhou/r3.html

・共通テスト、2つの日程設定で戸惑う受験生。公平性に疑問も

共通テスト、2つの日程設定で戸惑う受験生。公平性に疑問も

・共通テスト、異例の仕組みを再確認 試験日は選べる? 受験生が多い日程は?
https://www.asahi.com/edua/article/13517331

・大学入試の新システム 運営許可取り消す方向で調整 文科省
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200709/k10012505501000.html

============================================
【学校・先生・指導・学習法・学び方・評価】
・コロナ禍での中・高教員のオンライン対話「生徒の気づきと学び」を
最大化するプロジェクトがアーカイブを更新!
https://berd.benesse.jp/publicity/detail.php?id=5503

・学力格差が生じる原因は「勉強を強制したかどうか」
宿題の無理強いは「学習嫌い」を生むばかり
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/61185

・公立の数学の授業を見て感じた「悲惨さ」の正体
https://toyokeizai.net/articles/-/361033

・日本人が知らない、学校統廃合の現場で起きている「異様すぎる光景」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/73823

・コロナ第2波が到来しても学校教育は継続、大阪府が方針決定
https://news.yahoo.co.jp/articles/fe3026421eaa7fa76dd78d964157fd7cc1ea7d2e

・WITH・ポストコロナの教育とは
https://news.yahoo.co.jp/articles/e632350c7f6a62f29ba2c179beec339892dee4c4

・ウィズコロナの教育は「オンラインでやればいい」では解決しない
https://www.newsweekjapan.jp/nippon/season2/2020/07/283981.php

・教員のための学びのコミュニティ「先生の学校」が開始
https://edtechzine.jp/article/detail/4103

・「やってみないとわからない」公立小学校教師が語るオンライン学習への挑戦
https://news.yahoo.co.jp/articles/09a3927e92826af091003c271c79f685669348cc

・「学歴社会」なのに「教育を軽視」する日本の問題
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/73887

・教育データ利活用、文科省が有識者会議を設置
https://resemom.jp/article/2020/07/08/57118.html

・学力テスト、21年度は1カ月延期 コロナ影響に配慮
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61388560Q0A710C2CR8000/

============================================
【英語教育・外国語教育】
・小学校の英語、筆記テストだけではなく意欲高める評価を
https://resemom.jp/article/2020/07/06/57078.html

・「評価」=「テスト」ではない ~英語嫌いの小学生を増やさないために~

「評価」=「テスト」ではない 〜英語嫌いの小学生を増やさないために〜

・日本と中国「英語を学ぶ環境」の決定的な差
今春ようやく小5から義務化されたが周回遅れ
https://toyokeizai.net/articles/-/360148

・リスニングとリーディングだけで英語は話せるようになるのか?
https://www.zaikei.co.jp/article/20200706/574335.html

・2019年度TOEIC(R) Listening & Reading公開テスト
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000051295.html

・就活も生涯賃金も「英語で得する・損する」これが境界線
https://article.auone.jp/detail/1/3/6/114_6_r_20200709_1594253714372724

・英語のLとRの聞き分け力、瞳孔反応で客観的に推定 豊橋技術科学大学

英語のLとRの聞き分け力、瞳孔反応で客観的に推定 豊橋技術科学大学

・英会話では英語が身につかない2つの理由
https://www.newsweekjapan.jp/stories/woman/2020/07/post-409.php

【国語・日本語教育】
・高校国語教育の改善に向けて 日本学術会議言語・文学委員会
古典文化と言語分科会

クリックしてkohyo-24-t290-7.pdfにアクセス

【理数教育・STEAM】
・算数の学び方が激変!受験生の親が知っておくべき「新傾向」を徹底解説
https://diamond.jp/articles/-/242408

・ソニーの「感動体験プログラム」とは? 子どもの教育格差縮小に向けたSTEAM教育
無償提供プログラム 開催団体の新規募集開始

ソニーの「感動体験プログラム」とは? 子どもの教育格差縮小に向けたSTEAM教育 無償提供プログラム 開催団体の新規募集開始

【社会・道徳教育・公共】
・初等中等教育及び生涯教育における地球教育の重要性
:変動する地球に生きるための素養として

クリックしてkohyo-24-t291-3.pdfにアクセス

・オンライン有効活用「全校道徳」で第2波へ備え
https://www.gifu-np.co.jp/tokusyu/nie/nie_ima/20200706-253866.html

【生活・総合学習・家庭科・音楽・図画工作・スポーツ・保健体育】

============================================
【教育費・奨学金・学習支援】
・「これは盲点だった…」私立中学の受験で考えたい、お金以外の大切なこと。
https://www.excite.co.jp/news/article/Toushin_18121/

・JKだって超知りたい「大学はいくらかかるのか」
https://toyokeizai.net/articles/-/342364

・大学の進学費用は要注意 安易な「大丈夫」は親子関係にも影響
https://www.asahi.com/edua/article/13506419

============================================
【テスト・進学・受験】
・コロナ、リーマンより大きな影響? 私立中受験者数は減少か 
受験生と保護者はどう動く
https://www.asahi.com/edua/article/13526480

・東大合格ランキング、40年を振り返り 躍進した学校は
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO60621240S0A620C2000000?channel=DF280820195304

・国公立大学に行こう~中学3年生のための進学戦略
https://www.jiji.com/jc/v4?id=howtochhs20060001

・2021年度入試はこう変わる! 改革で進む理系学部再編 人気の情報系を設置するのは?
https://mainichi.jp/articles/20200709/org/00m/100/017000c

・偏差値に頼らない2021中学入試の志望校検討
https://news.yahoo.co.jp/articles/7e42697dbca01e3deb846978e6193caee3fc98b0

・関東近県や地方にある早慶GMARCHの「おトクな付属校」
https://news.yahoo.co.jp/articles/ea360dc394cd4e9aaa9746c96edd46243d8eacd4

============================================
【大学・専門学校・高校・中学・小学校・幼児教育・保育・特別支援】
・大学の産学官連携活動、文科省・経産省・経団連がファクトブックで紹介

大学の産学官連携活動、文科省・経産省・経団連がファクトブックで紹介

・教育のリソース、充実度、成果、国際性で選んだ日本の大学ランキング、
3位東京大学・東京工業大学、2位京都大学、1位は?
https://dime.jp/genre/945397/

・名古屋大学、スーパーコンピューター「不老」運用開始

名古屋大学、スーパーコンピューター「不老」運用開始

・大学は危険がたくさん。著作権、それ大丈夫?
https://newswitch.jp/p/22935

============================================
【食育・健康・福祉・介護】
・外出自粛中の予防接種、33%が延期…コロナ恐れ
https://s.resemom.jp/article/2020/07/08/57113.html

・2050年の全国の各市町村の姿が一瞬でわかる「未来カルテ2050」無料ダウンロード開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000421.000015177.html

・“生きづらさ”は介護の現場でも…現状と今後の課題とは
https://news.nifty.com/article/item/neta/12266-719664/

・望まない妊娠に直面する若者に今必要な性教育
https://toyokeizai.net/articles/-/360580

============================================
【キャリア教育・リカレント教育・就職】
・「緊急事態宣言期間中の健康管理とテレワーク業務」に関する意識調査
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000600.000017666.html

・サラリーマンが大学教員に?養成進む「実務家教員」とは
https://www.asahi.com/articles/ASN735V66N6DOIPE02W.html

・「就活生ウケする取り組み」はここまで変わった
https://toyokeizai.net/articles/-/361187

・2022年卒学生の就活、不安なのは「採用数の減少」が9割近く。
「先輩の情報が参考にならない」という声も【ディスコ調べ】
https://webtan.impress.co.jp/n/2020/07/10/36687

============================================
【最新教育サービス】
・コロナ休校で学習困難となった高校生1万人の英語学習を支援
https://kyodonewsprwire.jp/release/202007061712

・KDDIが新型コロナによる休校によって学習が困難になった小学生・高校生の英語学習を支援、
総額約26億円のレッスンや教材を無償提供
https://edtechzine.jp/article/detail/4111

・学習まんが「日本の歴史」電子版、無料公開
https://resemom.jp/article/2020/07/06/57069.html

・シャープのロボット「RoBoHoN」を活用した小学校向け「AI教育パック」が発売
https://edtechzine.jp/article/detail/4097

・自宅で無料で受けられる! 「CNN英語検定」第2回プレテストがスタート!
今回はレベルに応じたリスニングテストが受験可能に!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000038445.html

・凸版印刷、経済産業省『「未来の教室」実証事業』の成果公開
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000437.000033034.html

・AIによってスピーキング学習指導プロセスを自動化する最新版「CHIVOX」の提供を開始
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000016.000044403&g=prt

・中高大生ら対象「TOEFLテスト特別授業」オンライン開催
https://resemom.jp/article/2020/07/08/57109.html

・学校の先生1400名から申込み殺到!「オンライン授業導入<基礎研修編>」動画を
「ウェブで授業研究サイト Find!アクティブラーナー」で配信開始
https://www.value-press.com/pressrelease/247899

・自宅受験で海外留学!iTEP(アイテップ)が日本市場に本格的に参入
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000060812.html

============================================
【教育に関するエトセトラ】
・人工知能はムーアの法則の何十倍も早いペースで成長している
https://gigazine.net/news/20200707-ai-training-cost-moores-law/

・【JSAI2020】AIと共に生き、AIを生かす社会のデザイン:中島秀之氏基調講演(前編)

【JSAI2020】AIと共に生き、AIを生かす社会のデザイン:中島秀之氏基調講演(前編)

・コロナ後の日本の大学はどうなる?世界のトップ大学教授による対談から見えてきた、これからの学び

コロナ後の日本の大学はどうなる?世界のトップ大学教授による対談から見えてきた、これからの学び

・大学教員間にも意識の溝 「集まりたがる」年配教員に苦言続々
https://news.yahoo.co.jp/articles/b3433f098695a772b6418f1c8c55e9ec21f63815

・世界最大のEdTechスタートアップ有するインドで人気高まる「VR教育」とは?
https://news.yahoo.co.jp/articles/4f77565fd371edf2b9ab52af33f79ef09cb0d18c

・オンライン授業で「留学生」「MBA生」が来ない!?米大学の厳しいお金事情
https://news.yahoo.co.jp/articles/c7d33148965565d2f0cc31add5952da4e80a53d0

・TOEIC、申込殺到しテスト前から難関に 「ライブじゃないんだから…」「先着順なのありえん」
https://news.biglobe.ne.jp/trend/0708/blnews_200708_8743715903.html

・小学6年生、将来どんな職業に就きたい? 親とのギャップ
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2007/07/news117.html

・今の「NHK」は公共的役割を果たしているのか
https://toyokeizai.net/articles/-/359998

・日本で人口減少が進む本当の理由 今の少子化対策は正しいのか
https://news.goo.ne.jp/article/47news_reporters/life/47news_reporters-20200703121707.html

・火星の移住に必要な人数は何人だろうか? 数学モデルで算出される
https://news.yahoo.co.jp/articles/c8c5e493556426428f3d5ba73215acebd5afed07

・米英大学からバカ呼ばわりされた東京都
https://news.yahoo.co.jp/articles/c85f5f1dc9c346db2d257579d2c82fddedceee4b

・遠隔授業で中位圏の成績下落…ますます広がる教育格差
https://news.yahoo.co.jp/articles/0e69ea1d55e60b00f29789cf0057341559207426

・東京女子医大の看護師から怨嗟の声…感染リスク覚悟で対応も「夏のボーナスゼロ」の衝撃
https://news.yahoo.co.jp/articles/79b8e98de53b94870174ed484de07de55445c791

・「かくて私は教授を『クビ』になった」大月隆寛、地方大学の窮状を語る
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/07/post-93911.php

・スマホしか持たない学生とパソコンを使う学生「無視できない学力差」/佐藤優
https://news.yahoo.co.jp/articles/fc4f44499ae8f6880c0fa9b5b2a0097ec777597e

・廃校小学校を活用し、IoTデータで教育変革に挑むウェブレッジ
https://enterprisezine.jp/article/detail/13213

~今回のメールマガジンは以上です~
※次回の配信は2020年 7月20日(月)を予定しています。

============================================
教育情報プラットホーム HIRATO
(High Range Total education)
一般社団法人日本教育基準協会


発行人:白戸 治久

★配信サ-ビス 配信停止はこちら
メルマガの登録解除/メールアドレスの変更
今後このようなメールが不要の方は、お手数ですが
こちらから登録解除を行ってください。

メールマガジン|教育情報プラットホーム

〒101-0061東京都千代田区三崎町3-6-13
山京中央ビル3F
アクセス:JR「水道橋」駅西口徒歩1分、
都営三田線「水道橋」駅 A2出口徒歩4分
電話:03-5212-7227
(9~17時受付 土・日・祝祭日を除く)
ファクス:03-5212-7228(24時間受付)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください